TUBERS

原田ケンスケ

チャンネル開設日 February 3, 2019

エンターテイメント
ニュースと政治
原田ケンスケ
登録者数
370
再生数
3万4,198
動画
207
チャンネル登録率予測
?
0.26%
動画の平均再生数
?
1.85
アップロード数
?
0
過去30日間平均エンゲージメント率
?
1.04%

概要

立憲民主党公認で岡山1区から2021年衆院選に挑戦した原田ケンスケ(はらだけんすけ)です。 このYouTubeは原田ケンスケの政策や日々の活動を紹介するチャンネルです。 原田ケンスケ プロフィール 1986年5月10日生まれ 津山市生まれ、倉敷市・岡山市育ち 倉敷市立万寿東小学校 愛媛県愛光中学・高校 東京大学法学部卒。 未来を見据えない政治を変えるため、大学時代に若者と政治をつなぐ活動を始める。 大学卒業後、NPO法人代表や大学非常勤講師や各省有識者会議委員などとして活動を広げていく。 インターネット選挙運動や、18歳選挙権を実現し、1万人以上の中高生に授業を行う。 【YouthCreate時代の実績】 若者と地方議員が街の将来を語り合う、「VotersCafe」を全国40箇所以上で開催。 子育てと政治をつなぐ、ハンドブック作成やワークショップを展開。 全国1万人以上の中高生に主権者教育出前授業を実施。 【その他の実績】 インターネット選挙運動を解禁させ、18歳選挙権を実現させる。 18歳選挙権に際し、参議院で参考人として、意見陳述を行う。 文科省・総務省作成の高校生向け教材「私たちが拓く日本の未来」の執筆を担う。 【政治家としての活動】 2019年1月、地元岡山に戻り、同年7月の夏の参議院選挙への立候補を表明。 2019年7月、立憲民主党公認で24万8990票を得るも惜敗。 2021年10月、衆議院選挙にて岡山1区から未来のために挑戦し、65,499票を得るも惜敗。 【その他のこれまでの経歴】 内閣府子ども・若者育成支援推進点検評価会議委員などを歴任し、総務大臣表彰を受賞。 日本の代表として、EU評議会のパネルディスカッションなどで各国国際会議に登壇。 ・岡山大学非常勤講師 ・中野区社会福祉協議会評議員 ◇公式HP https://haradakensuke.jp/ ◇LINE https://line.me/R/ti/p/%40zue7249b ◇Twitter https://twitter.com/haraken0814 ◇Instagram https://instagram.com/haraken0814 ◇Facebook https://www.facebook.com/haradakensuke.okayama

  • 概要

デモグラフィック属性

年齢層
男性
女性
性別
男性 30%
女性 70%
YouTubeチャンネル認証
YouTubeチャンネルと紐づけて詳細データを参照

コンテンツ

直近コンテンツ

類似チャンネル

Slide 1 of 20