TUBERS

Kyoko Izutsu Piano player

チャンネル開設日 April 6, 2020

音楽
ブログ
Kyoko Izutsu Piano player
登録者数
0
再生数
3万8,143
動画
60
チャンネル登録率予測
?
N/A
動画の平均再生数
?
16.05
アップロード数
?
0
過去30日間平均エンゲージメント率
?
6.54%

概要

 癒しの最高級スタンウェイピアノを使用して、仲間とのクラシックやポップス耳コピアレンジなどして思いのままに弾いてみています。  本業はプロのクラシックピアニストで、国内外を活動中でしたが、コロナ渦でほとんどの公演がキャンセル。心にぽっかりと穴が空いた自粛期間に、同期やたくさんの人々とつながり、Youtubeで人々の心を癒したい!音楽のすばらしさをたくさんのみんなと共有したい!という思いを発信する、新しい世界への扉が開かれました。  心を込めて演奏していますので、皆さんに元気と癒しと役立つ情報をお届けします。よろしくお願いいたします。 Kyoko Izutsu 井筒 響子 桐朋学園女子高等学校音楽科ピアノ専攻、同大学ピアノ専攻卒業。 同大学ぺダコジカルディプロマ(修士課程)を首席で修了。 パリエコールノルマル音楽院、モーツァルテウト音楽院にて首席でディプロマ取得。 在学中にピティナやピアノ教育連盟などの数々のコンクールでファイナルにて入賞し、1994年から度々パリやオーストリアに往来 G.ムニエ氏より大絶賛を受け、ヨーロッパにてリサイタルデビュー。 1999年より家永オーディションに合格し、津田ホールオペラシティなどの主要ホールで、家永音楽事務所に所属し日本でも活動開始 2001年より渡米し 数々のリサイタルや、米サンアンジェロ大学などで協奏曲と、USにも活動の幅を広げ、ビエンナルピノールト国際コンクール(N.Y.開催)最高位、アジア国際ピアノ音楽コンクール入賞、万里の長城杯国際コンクール三位 など数々の国際コンクールで上位入賞。 2017年よりブウァスチック指揮シレジア・フィルハーモニー管弦楽団と、フィルハーモニーホールにてピアノ協奏曲を共演し、ポーランドにもリサイタル活動の幅を広げる。 数々の音楽祭、コンクール、大学の伴奏員、大学の非常勤講師を経て、Youtubeゆるーく活動中。 在学中に作曲も学び、生かした独自アレンジで演奏を展開しています。

  • 概要

デモグラフィック属性

年齢層
男性
女性
性別
男性 30%
女性 70%
YouTubeチャンネル認証
YouTubeチャンネルと紐づけて詳細データを参照

コンテンツ

直近コンテンツ

類似チャンネル

Slide 1 of 20