TUBERS

さだまさしオフィシャルYouTubeチャンネル

チャンネル開設日 September 5, 2012

エンターテイメント
音楽
さだまさしオフィシャルYouTubeチャンネル
contentCategories.artsandentertainmentmusicandaudio
登録者数
9万3,700
再生数
1,984万7,775
動画
7

過去30日間

チャンネル登録率予測
?
0.19%
動画の平均再生数
?
0
アップロード数
?
0
過去30日間平均エンゲージメント率
?
0.84%

過去10投稿

過去10投稿の平均再生数
?
69万1,746
過去10投稿の平均エンゲージメント
?
0.58%
過去10投稿平均高評価
?
3,703
過去10投稿平均コメント数
?
307.67

概要

本名、佐田雅志。長崎市出身。シンガーソングライター・小説家。 3歳8ヶ月でヴァイオリンを始め、ヴァイオリン修業のため小学校卒業と同時に上京し。1972年に高校時代の音楽仲間である吉田政美とグレープを結成。 翌年、ワーナーパイオニアから「雪の朝」でデビュー。 2ndシングル「精霊流し」が大ヒット。第16回日本レコード大賞作詞賞を受賞する。 グレープ解散後、1976年にソロデビューした後も「雨やどり」「秋桜」「関白宣言」「北の国から」など数々の国民的ヒット作品を発表する。第21回日本レコード大賞金賞、同ベストアルバム賞他、数多くの音楽賞を受賞。 活動の中心であるコンサートの回数('76年以降)は2022年3月現在で4,500回を超えている。 2001年「精霊流し」で小説家としての活動を開始。以後「解夏」「かすてぃら」「はかぼんさん」「ラストレター」「風に立つライオン」など11作品を発表。うち8作品が映像化。 また、NHK「今夜も生でさだまさし」のパーソナリティとしても人気を博している。 2015年8月、一般財団法人 風に立つライオン基金を設立(2017年7月公益財団として認定)。様々な助成事業や被災地支援事業を行っている。 2020年5月オリジナル・アルバム「存在理由〜Raison d'être〜」をリリース。 2021年4月「さだ丼〜新自分風土記Ⅲ〜」をリリース。 2021年10月「アオハル49.69」をリリース。 2022年6月1日、最新オリジナル・アルバム「孤悲」をリリース。

  • 概要

デモグラフィック属性

年齢層
男性
女性
性別
男性 30%
女性 70%
YouTubeチャンネル認証
YouTubeチャンネルと紐づけて詳細データを参照

コンテンツ

直近コンテンツ

類似チャンネル

Slide 1 of 20