TUBERS

松浦勝人の切り抜き君【avex】

チャンネル開設日 December 5, 2021

ブログ
松浦勝人の切り抜き君【avex】
登録者数
1万9,200
再生数
433万3,036
動画
82
チャンネル登録率予測
?
0.06%
動画の平均再生数
?
2万2,999
アップロード数
?
128
過去30日間平均エンゲージメント率
?
0.44%

概要

松浦勝人さんの生放送の切り抜き動画を投稿しています。 配信の内容をサクッと知りたい方におすすめです フルテロップなのでミュート再生でもご視聴可能です 1986年、アルバイト先の「友&愛」港南台店のオーナー重野正昭(後のエイベックス監査役)に商才を認められ、重野と松浦の父である松浦治の共同出資により、株式会社ミニマックスを設立。代表取締役に就任。6月6日、横浜市港南区上大岡駅前にフランチャイズの貸レコード店「友&愛」上大岡店を開業させ店長となる[4]。後にEvery Little Thingでデビューする五十嵐充もアルバイトとして勤務しており、後に店長となる。 1988年4月11日、エイベックス・ディーディー株式会社(現・エイベックス株式会社)を設立。同社、取締役就任。レコードやCDの輸入卸売業を始めた。 1990年、エイベックスのメインレーベル・avex traxを設立。1991年に専務取締役となった。 1998年12月、エイベックスのアーティストオーディションを行う為、テレビ東京のオーディション番組ASAYANに出演した。 2001年2月、元会長の依田巽の助言により、松浦真在人に改名(後に2002年10月4日より、本名に戻す)。 2001年9月、アメリカのニューヨークで起きた同時多発テロ事件をきっかけに小室哲哉と共に特別ユニットを作る。 2004年9月28日、エイベックス・グループの持株会社エイベックス・グループ・ホールディングス(現:エイベックス株式会社)の代表取締役社長に就任。 2010年4月、エイベックス代表取締役社長CEOに就任。 2018年6月、エイベックス代表取締役会長CEOに就任[7]。 2019年夏、浜崎あゆみの自伝「M 愛すべき人がいて」で、浜崎と1996年〜1999年まで恋仲だった事が公表される。 2020年4月〜前年話題となった「M 愛すべき人がいて」がテレビドラマ化。 2020年6月、エイベックスCEOを退任(代表取締役会長には留任)[8]。 ※当チャンネルは松浦さんの動画管理元であるガジェット通信様と正式な契約の元でMCNに加入し運営しております。 ※松浦勝人YTチームからも許可を得て運営しております。 #松浦勝人 #maxmatsuura #切り抜き

  • 概要

デモグラフィック属性

年齢層
男性
女性
性別
男性 30%
女性 70%
YouTubeチャンネル認証
YouTubeチャンネルと紐づけて詳細データを参照

コンテンツ

直近コンテンツ

類似チャンネル

Slide 1 of 20