TUBERS

ゆっくりピアノ【ryo】

チャンネル開設日 September 24, 2012

エンターテイメント
自動車と乗り物
音楽
ゆっくりピアノ【ryo】
登録者数
7万1,300
再生数
1,455万1,126
動画
453
チャンネル登録率予測
?
0.42%
動画の平均再生数
?
158.09
アップロード数
?
0
過去30日間平均エンゲージメント率
?
0.90%

概要

閲覧ありがとうございます。ryoです。 このチャンネルの「活動内容」や僕の「経歴」を軽く紹介します!! 【活動内容】 「誰でも弾ける」「必ず両手で弾ける」「楽譜が読めなくても大丈夫」「何歳から始めても大丈夫」「基本的には無料(最近はメンバーも始めました。お願いします。)」 →「楽譜が読めなかったり」「ピアノを習っていなかったり」「年齢」を気にされる方がいらっしゃいますが、僕のピアノ歴を見て頂ければ大丈夫だと思います!!笑 【ピアノ歴】 ・2005年(10歳)ピアノを習い始める →かなり遅いです。なので幼少期からピアノを習っていない方の気持ちが分かります。この時に「運命」や「エリーゼのために」を弾きました。発表会や結婚式などで披露させて頂きとても楽しかったです。 ・2008年(13歳)中学校で合唱コンクールの伴奏者になる →初めて伴奏者になれて嬉しかったです。「新しい世界へ」の伴奏は1年生の中では少し難しい方だった様な気もします。「歌」と「指揮者」と「伴奏」これらを1つにまとめて"音楽を作る"その楽しさを実感しました。しかし、この年は発表会で「カノン」を弾いて失敗してしまい、初めて挫折しました。 ・2009年(14歳)中学校で再び合唱コンクールの伴奏者になる →「友よ北の空へ」と言う大変な伴奏を担当させて頂きました。この時はスランプ気味で、当日は失敗してしまいました。その後「発表会」で「仔犬のワルツ」を弾いて、受験を機に引退しました。 ・2012年(17歳)高校中退 →まさかの「引きこもり」になりました。この時は結構暗黒時代だったと思います。家にあった古いアップライトピアノで音が出せない程でした。そこから、とある方の「桜流し」をYouTubeで拝見し、安い電子ピアノを買ってイヤホンをしてピアノ再開しました。 ・2014年(19歳)大検合格 ・2016年(20歳)私立大学教育学部(初等教育コース)入学 ・2020年(24歳)同大学卒業 ・2020年(24歳)音楽大学(ピアノ・声楽科)編入 →自分が未熟過ぎてまた挫折。克服して再挑戦中。 "成功"と"失敗"の繰り返しですが、リスナーさんや大学の先生方等多くの方に本当にお世話になってます。 「失敗から学ぶ」そして周りの人に「感謝」が大切だとやっと気付きました。 人生ここからです!! 一緒に頑張りましょう!!

  • 概要

デモグラフィック属性

年齢層
男性
女性
性別
男性 30%
女性 70%
YouTubeチャンネル認証
YouTubeチャンネルと紐づけて詳細データを参照

コンテンツ

直近コンテンツ

類似チャンネル

Slide 1 of 20